都合のよいセックスフレンド? 太陽の下で、あん・あん・あん◇ 露天のお風呂で、ぴゅっ・ぴゅっ・ぴゅっ◇ 編

都合のよいセックスフレンド? 太陽の下で、あん・あん・あん◇ 露天のお風呂で、ぴゅっ・ぴゅっ・ぴゅっ◇ 編
五人のセックスフレンドを持つ主人公、 『荒浜 遊』会社の同僚、 『清水美紗子』荒浜のアパート近くで喫茶店を経営する『柳 涼子』知り合いの女学生『星野小鳥』とある大企業の女社長『遠藤真貴子』出会い系サイトで知りあった『神島藍那』荒浜と、 美沙子たち5人のヒロインは海に来ていた。 荒浜の自宅セックスに飽きて来たヒロイン達からの提案である。 「海だー!」 とはしゃぎ、 ヒロインたちが服を脱ぎ捨てると、 すでに下にはそれぞれの水着を着こんでおり、 海の中へと飛び込んでいく。 5人のヒロインたちは海の中で水を掛け合い、 ビーチボールでバレーをしたりしてはしゃぎ、 「荒浜さんも早く早く!」 とテンション高く誘っている。 やがて水遊びにも飽きると、 人目につかない海岸の岩場に移動してきて、 開放的な野外セックスに発展する荒浜たち。 「今日もいっぱい気持ちよくしてあげるからね?」 と涼子が荒浜の水着を脱がせて、 乳首舐め手コキ。 その後、 ビキニで寄せられたおっぱいの谷間に挟んでパイズリ。 涼子に射精させられた後は、 小鳥・藍那のペアを岩場に手を突かせて、 背後から挿入していく。 場面転換し、 真貴子と美沙子とのエッチは貸し切り露天風呂にて。 「まずは私から、 いいですか?」 と美沙子は、 座った荒浜に正面から抱き合い、 泡だらけのおっぱいをこすり付けながら、 挿入してもらう。 続いて真貴子は、 「待ちくたびれたわ、 早く…………早く荒浜くんとセックスしたい!」 と真貴子はその大きなお尻をぐりぐりと荒浜の顔に押し付けて、 クンニされる。 更に、 そのままシックスナインに体制を変えて、 お互いの性器を責め合って、 真貴子は絶頂。 家でも外でも、 この6人が行き突く先はただ1つ。
フル動画( hentai.animestigma.com )
PAGE TOP ↑